腰痛予防で気にするべき点

腰痛になるのはずっと座って仕事をしているからだと思っていましたが、実はそうでもなかったようです。
人間の背骨は真っ直ぐとしたものではありません。
他の動物も同様なのかは私は専門の人間でないのでわかりませんが、人間はまっすぐでないことは理解しています。
人の背骨はS字を描くように曲がっています。
それが普通の人の背骨の在り方ですが、腰痛の方はそうでない可能性がございます。
何故そう言えるかと言いますと、医学的に証明されているようです。
ですので、私の腰痛は背骨の在り方がS字となってない可能性が高いのでしょう。
原因としては猫背であることしか思い浮かびませんが、腰痛のある他の方も同じなのではないでしょうか?
つまり、常日頃、それこそ幼少期から猫背で居たため正常な背骨の在り方ではなくなり、背骨に負荷がかかって腰痛へと発展しているのではないでしょうか?
その他にも腰痛になる原因はあるようで、お腹周りの筋肉が衰えているのも原因とされるそうです。
学生時代は体育の時間などがあり、体を動かしますからそう言った衰えは少しずつだったのでしょうが、学生から卒業し、運動することが無くなれば当然使用しない筋肉は衰えていくことでしょう。
そして、最も腰痛に関係する筋肉は4つ有り、その筋肉を纏めてインナーユニットと呼ぶそうです。
その筋肉たちは内臓などの機能にも影響するとのことですのでもしかしたら私たちの健康にも関係する筋肉なのかもしれませんね。

そもそも腰痛になる原因って?

何といっても気にすべき点は姿勢でしょう。 かくいう私も大変姿勢が悪い為直ぐに腰が痛くなってしまいます。 正さねば正さねば、と思ってもなかなかできませんよね。 こういう時、一緒に姿勢を正すのを一緒にしてくれる方が居れば継続してできるのでは、と思います。

日常的にできる予防方法

日常的に、常日頃出来る予防方法を考えてみると何が思い浮かびますか? 私は姿勢を正す事を思いつきました。 ですが、姿勢を正すのは座っているのと立っているの、どちらを整えるべきか考えた結果私は一日の大半を座って作業しているため、座っての姿勢から整えることから始めるべきなのでしょう。 読者の方はどうでしょうか?

腰痛予防グッズについて

腰痛予防にはストレッチ等の運動を思い浮かべてしまいますよね。 運動以外でも何か腰痛予防できる道具は無いか、と考えることはございませんか? 実は、あります。 昔の方々はよくしていらしたコルセットなどがその予防グッズとなるようです。 自分に合ったグッズを探してみましょう。

▲ページTOPへ戻る